2013年07月01日

究極のパス上達理論 吉田康弘 口コミ


なぜ、ひとつひとつのプレーが丁寧な選手ほど、
試合で簡単にボールを取られてしまうのか?


52.jpg

>>詳しくはこちら



ボールを上手くコントロールできない・・・
パスをもらっても、すぐにボールを失ってしまう・・・
ミスが多いので、味方からパスをもらえない・・・

あなたは、サッカーの練習や試合をする度、
このような悩みや不安を感じていないでしょうか?

は、試合ですぐにボールを取られてしまうには、明確な理由があり、
その答えを的確に知ることで、どんなハイプレッシャーな状況でも
ボールを取られない優れた選手になることができるのです。

この吉田康弘さんの“究極のパス上達理論”は、
ただ闇雲にサッカーの基礎練習をするのではなく
基礎練習の目的」を明確することで、試合で活躍できる
本物の実力を付けることができる優れたトレーニング方法です。

つまり、この“究極のパス上達理論”なら、

・ぐんぐん上手くなる、頑丈な土台が作れる!
・思いのままにボールを止められる!
・ディフェンスに、ボールを取られなくなる!
・プレーの安定度が増し、パスが回ってくる!
・良い予測と判断ができ、パス一発で、多くのチャンスを作りだせる!
・的確な判断力が身につき、安定感のあるプレーが身に付く!
・チームメイトから信頼され、パスを回してもらえるようになる!
・安定したプレーができるので監督、チームメイトの信頼を勝ち取れる!
・むずかしい説明や指導をしなくても、本物の技術が覚えられる!
・子どもが試合で活躍する姿を、もっとたくさん見られる!


など、圧倒的なメリットと驚くべき効果を
手に入れることができます。

あなたも“究極のパス上達理論”を知ることで、パスをもらってからも、
慌てることなく、冷静にディフェンスを抜けるようになり
試合で活躍できるチャンスが大きく増えるはずです。

>>詳しくはこちらから





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。